ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年12月07日

ブレーメン、主将モイサンデルの復帰は?指揮官「流れは・・・」

SV Werder Bremen
ヴェルダー・ブレーメン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 果たしてヴェルダー・ブレーメンは日曜夕方に行われるSCパダーボルン戦にて、主将ニクラス・モイサンデルを戦列に加えて戦うことができるのだろうか?その決断は前日土曜に行われる採取調整にて下されることを、プレスカンファレンスにてフロリアン・コーフェルト監督が明らかにした。「重要なことは、ニクラス自身が良い感覚を覚えられるということ。ただ流れとしては、間に合うとは言えるだろうね」

 いかに34才の守備の要がチームにとって重要な存在であるか、指揮官は改めて「リーダーシップやチームの統率といった部分や、プレーを展開していく上でのバリエーションの増加やクレバーなディフェンス、カウンター対策など、ニクラスは自身以外にも目が行き届くことができるだけの経験を持ち合わせた選手なんだ」との評価を述べている。もしも復帰となれば、おそらくはクリスチャン・グロースがベンチへと下がることになるだろう。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報