ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年01月08日

ブレーメン、1部残留ならアグーを獲得へ

SV Werder Bremen
ヴェルダー・ブレーメン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 フェリックス・アグーは、これまで過ごしたオスナブリュックを後にし、ヴェルダー・ブレーメンへと移籍する。すでに20歳のサイドバックとは、kickerが得た情報によればブレーメンは既に合意済み。

 しかしながらあくまで、ブレーメンが今季に残留を果たした場合に限り、今夏に移籍という流れにあるもので、オスナブリュックとの契約は今季いっぱいまでとなっていることから、移籍金は発生しない。

 20才で迎えた初めての2部でのシーズンでは、ここまでリーグ戦13試合に出場してkicker採点平均3.08をマーク。両サイドバック、そして中盤でもプレー可能なポリバレントさを持ち合わせており、昨年9月にはドイツU21代表デビューも果たした。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報