ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年01月24日

古巣戦に燃えるフォクト、日曜までに間に合うか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 週末に行われるTSGホッフェンハイム戦では、守備陣の穴埋めに追われることなるヴェルダー・ブレーメンのフロリアン・コーフェルト監督。しかしながら前節に脳震盪を抱えて病院へと搬送されていたケヴィン・フォクトについては、危惧されていた腰椎への負傷は見受けられておらず、今節にむけて出場の可能性が残されているところ。

 特にデビュー戦となった前節のデュッセルドルフ戦から活躍をみせていたこと、そしてその試合で主将ニクラス・モイサンデルが退場となり出場停止であることからも、古巣戦に燃えるフォクトの起用は望まれるところ。

 またそのモイサンデルの代役候補であるミロシュ・ヴェリコヴィッチに関しては、水曜午後の練習に膝へ打撲を受けて中断を余儀なくされていたが、ただこちらについては間も無くして、クラブ側より「問題はない」ことが発表された。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報