ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年09月14日

アストン・ヴィラ、ラシカ獲得に向け1800万ユーロ提示

SV Werder Bremen
ヴェルダー・ブレーメン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 先日行われたドイツ杯初戦では、膝の打撲により出場を見合わせていた、ヴェルダー・ブレーメン所属ミロト・ラシカだが、kickerが得た情報によれば、アストン・ヴィラが獲得に向けて動きにでているようだ。

 どうやら同クラブでは24才のコソボ代表FWの獲得にむけて、移籍金として1800万ユーロを用意している模様であり、ヴェルダー・ブレーメン側が設定していると見られる2000万ユーロまで大差はない状況。ただラシカ自身には、躊躇が見られている様子。


 その一方でブレーメンではダヴィド・フィリップが、これから2シーズンに渡って、オランダ1部ADOデン・ハーグへとレンタル移籍することを明らかにした。さらに2014年からブレーメンで育成されてきた、20才のMFとの今回の契約には、買取オプションも付随する一方、買い戻しオプションも同時に付け加えられている
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報