ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年10月06日

エッゲシュタイン弟、LASKへレンタル移籍

SV Werder Bremen
ヴェルダー・ブレーメン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 既報通りオーストリア1部LASKリンツは、ヴェルダーブレーメンよりヨハネス・エッゲシュタインのレンタルにて獲得した。1年間の期限つき。コーフェルト監督は「彼は実戦経験を必要としていたし、国際レベルでそれをLASKで積むことができる。7・8ヶ月後にはまた戻ってくるし、ひとまわり大きくなってここで長く主力をはってほしいね」と期待感を示している。

 その一方でブレーメンでは、ジモン・シュトラウディをオーストリア2部、オーストリア・クラーゲンフルトへとレンタルすることを発表した。バウマン競技部門代表は、今回の決断について「彼に必要なのは4部以上の実戦経験をつむこと。彼は野心的な環境で成長をはかっていける。クラーゲンフルトは良いステップになると考えている」と述べた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報