ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年10月07日

マルコ・グルイッチ一転、レンタルでポルト移籍

Hertha BSC Berlin
ヘルタBSC
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ヘルタ・ベルリンが関心を示していたマリオ・ゲッツェは、最終的にはオランダ1部PSVアイントホーフェンへ、そして再レンタルを目指していたFCリヴァプールのマルコ・グルイッチについては、ポルトガル1部FCポルトへと移籍することが、それぞれに明らかとなった。

 2年間のレンタル期間で公式戦54試合に出場し、9得点をマークしてきたセルビア代表については、移籍市場の土壇場になってヴェルダー・ブレーメンも関心を示していたものの、あくまでリヴァプール側はレンタルではなく売却を目指していたために破談となったと報道。

 しかしながらポルトガルの移籍市場が閉幕となった翌火曜日には、FCポルトへとグルイッチがレンタルにて移籍することが発表されたのだ。ただヘルタやブレーメンとは異なり、ポルトではチャンピオンズリーグの舞台が用意。グループリーグではマンチェスター・シティ、オリンピアコス、マルセイユと対戦する。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報