ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年10月28日

ブレーメン主将モサインデル、今季限りの退団を示唆

SV Werder Bremen
ヴェルダー・ブレーメン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ヴェルダー・ブレーメンの主将、ニクラス・モイサンデルが今シーズン限りで、クラブを後にする可能性があることを示唆した。DEICHSTUBEとのインタビューにて、35才のディフェンダーは「これがここでの、最後のシーズンとなる可能性は高いだろうね」と、コメント。

 ただそれでも現時点での思いは、「今は今シーズンを楽しんでいきたいと思ういし、昨シーズンよりも良い結果を収めて行きたいと思うよ」と強調した。今季のモイサンデルは、開幕から2試合続けて先発出場していたものの、シャルケ戦やフライブルク戦のいずれも出場機会はなく、アウグスティンソンの離脱により前節は先発復帰していた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報