ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年12月12日

ブレーメン、ダヴィー・ゼルケが負傷欠場

SV Werder Bremen
ヴェルダー・ブレーメン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 週末には今季ブンデスリーガ3位、CLではマンチェスターUを下してGL突破を決めた強豪、RBライプツィヒとの一戦が控えているヴェルダー・ブレーメン。特に前節で得点を決めたFWダヴィー・ゼルケにとっては、この古巣との対戦でその流れを継続したいところだったのだが、しかしながら大腿の問題により欠場を余儀なくされることが明らかとなった。

 「まだ具体的にどのような問題なのかは、わかっていないんだよ。それをこれから見極めていかなくてはならない」と、フロリアン・コーフェルト監督は説明。さらにミロト・ラシカも大腿を負傷しているところであり、復帰途中のニクラス・フュルクルークと共に、この試合を欠場。指揮官としては攻撃陣におけるやりくりを迫られることになる。

【12月12日23時半】

ライプツィヒの先発予想(3位):グラーチ – T. アダムス, ウパメカノ, オルバン, ハルステンベルク – サビッツァ, A.ハイダラ – ダニ・オルモ – クライファート, フォルスベリ – ポウルセン

ブレーメンの先発予想(13位):パヴレンカ – ゲブレ・セラシエ, トプラク, フリードル, アウグスティンソン – C.グロース – エムボム, M.エッゲシュタイン, メーヴァルト, ビッテンコート – サージェント
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報