ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年01月21日

ブレーメン、カピーノを2部ザントハウゼンにレンタル

SV Werder Bremen
ヴェルダー・ブレーメン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ブンデス2部SVザントハウゼンはヴェルダー・ブレーメンより、GKステファノス・カピーノを半年間のレンタルにて、迎え入れることを発表した。2018年からブレーメンに在籍し、ギリシャ代表としては9試合に出場した経験をもつ26才には、移籍したマルティン・フライズルの穴埋めを巡り、リック・ヴレとの定位置争いを激しく展開していくことが期待される。

 同選手は「僕自身の希望としては、できる限り多くの試合に出場したいということであり、だからこれからザントハウゼンの一助になる機会を得られてとても嬉しく思っているよ」とクラブ公式にてコメント、またカバカSDは「フライズルの退団によりGKの補強が急務となっていた。だから国際経験をもつカピーノの獲得を嬉しく思う。この困難な状況で力となってくれることだろう」と期待感を示した。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報