ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年05月12日

ブレーメンの若手FWディンクシに、3試合の出場停止処分

SV Werder Bremen
ヴェルダー・ブレーメン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ヴェルダー・ブレーメンの19歳FWエレン・ディンクシに対して、ドイツサッカー連盟スポーツ裁判所は、3試合の出場停止処分を科す判断を下した。なお下部チームでの出場も禁じられる。

 同選手は先日のバイヤー・レヴァークーゼン戦にて試合終盤より出場、だが10分ほどが経過したロスタイム4分に、相手MFナディーム・アミリに対するラフプレーにより一発退場が宣告されていた。

 これによりブレーメンはシーズンの残りリーグ戦2試合、FCアウグスブルク戦とボルシア・メンヒェングラードバッハ戦にて同選手を欠いて臨むことになり、また入れ替え戦進出の場合でも初戦は出場停止に。つまり第2戦目ではオプションとなる。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報