ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年08月02日

ブレーメン、ケヴィン・メーヴァルトが足首を負傷

SV Werder Bremen
ヴェルダー・ブレーメン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 土曜日に行われたブンデス2部第2節フォルトゥナ・デュッセルドルフ戦にて、途中交代を余儀なくされていたケヴィン・メーヴァルトに関し、マルクス・アンファング監督は「足首が非常に腫れているんだ」と明かした。月曜日に詳しい検査が行われる見通しで、最悪の場合は長期離脱の可能性もあり頭の痛い問題だ。とりわけ2部降格のブレーメンでは大幅なチーム再構築が見込まれ、この日の勝利に貢献したサージェントとエッゲシュタインも、その中の候補。

 つまり指揮官にとっては非常に先行きが不透明な中でチームを構成し、戦うことを余儀なくされているわけだが、「いい結果というのは、全てプラスになるものだよ」と強調。とりわけこの日におさめた勝利は、3月10日以来となる4ヶ月半ぶりの経験であり、「これほど長きにわたり勝利をおさめていないという、そのプレッシャーはもはや極限のところにまで達していたからね」とも吐露した。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報