ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年08月04日

ヨハネス・エッゲシュタイン、ブレーメン退団が発表

SV Werder Bremen
ヴェルダー・ブレーメン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ヨハネス・エッゲシュタインが、8年前より在籍していたヴェルダー・ブレーメンを後にすることが、水曜午後にクラブ側より正式に発表された。すでにブレーメンと、海外のあるクラブでは、同選手の移籍で合意に達しているものの、まだ最終的な詰めの部分の作業が残されているという。クラブ名について特に明かされていないが、ベルギーのロイヤル・アントワープで間違いないはずだ。

 昨季はオーストリアのLASKリンツにて活躍をみせた同選手は(39試合、20得点、9アシスト)、ブンデス2部降格を喫したブレーメンでの再出発をはかっていたものの、マルクス・アンファング新監督はニクラス・フュルクルークらと攻撃の中心へと配置。居場所を見いだせないまま、新シーズンの開幕を過ごしているところだった。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報