ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年12月20日

バイエルンvsライプツィヒ戦にツヴァイヤー氏

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

zwayer800-1482145436
年内最後となるブンデスリーガ第16節の注目のトップマッチ、バイエルンvsライプツィヒ戦では、フェリックス・ツヴァイヤー氏が主審を務めることとなった。

これまでバイエルン戦では23試合と、最も多く笛を吹いている同氏は、対戦相手に対して1度もイエローカードもレッドカードもみせたことがなく、しかしその逆にPKについては、バイエルンに3つを与え、相手には一度も与えたことがない。

なお今季についてはドルトムントvsケルン戦でkicker採点5と精彩を欠くなど、平均3.29を記録。2部では4試合で主審を務め、3試合で2、1試合では3.5を記録しているところだ。(平均2.7)

またライプツィヒ戦では2部時代に3試合と4部時代に2試合さばいており、これまで退場もPKも与えたことはない。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報