ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年12月22日

【ケルン1−1レヴァークーゼン】結果, コメント

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

beaa75ac-3440-46c1-8274-06c48e0a9eaa
【得点】
1−0:モデスト(21分、ソーレンセン)
1−1:ヴェンデウ(44分、ハヴェルツ)

【試合後コメント】
ペーター・シュテーガー(監督:ケルン)
今回のドローについては満足している。2−0として勝利を収められたかもしれないがね。しかし選手たちは前半戦でホーム無敗を保つために、とても精力的に戦ってくれていたよ。

ロジャー・シュミット(監督:レヴァークーゼン)
今回のパフォーマンスについては満足できるものだったと思う。不意に0−1と追いかける展開となってしまったのだが、しかし総じてみれば今回の勝ち点にはふさわしいものだったと思うし、いい形で締めくくることができたと思う。今回の準備期間で再び自信を取り戻していけると思うよ。

bl16-71bl16-72


  • ブンデスリーガ・各チーム情報