ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年05月05日

ハンブルク、GKマテニアが練習復帰も、パパドプロスが中断

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ここにきて3連敗、ついには入れ替え戦となる16位に沈んでいるハンブルガーSV。これから迎える最終決戦3試合に向けて、マルクス・ギズドル監督は今週はミニキャンプを実施して最終決戦に備える判断を下した。


ただし残り3試合のうち、2試合の相手は同じ勝ち点33でならぶマインツ、そしてヴォルフスブルクとのホーム戦であり、苦しい立場にはいるものの、まだハンブルクには自力で残留する可能性も残している。

しかしその第一歩となるマインツ戦を前にして、CBキリアコス・パパドプロスが木曜日の練習を早々に切り上げる事態がおこった。なおクラブ側からは特に理由については説明されていない。

さらにこの日の練習では、攻撃的MFアーロン・ハントが、風邪のために練習参加を見合わせている。

その一方で朗報も。前節のアウグスブルク戦では、相次ぐGKの離脱に伴い、第3GKミッケルが先発出場していたのだが、第2GKのクリスチャン・マテニアが膝の打撲から復調。チーム練習復帰を果たしている。

先発予想:ハンブルクvsマインツ

ハンブルク(16位):マテニア – ディークマイアー, K. パパドプロス, マフライ, オストルチョレク – 酒井高徳, ユング – ハント, ホルトビー, コスティッチ – ウッド

マインツ(14位):J. フート – ドナティ, ベル, ハック, ブロシンスキ – F. フライ, ラッツァ – エズトゥナリ, ボージャン, デ・ブラシス – コルドバ


  • ブンデスリーガ・各チーム情報