ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年10月24日

UEFA、モルテン社とヨーロッパリーグの公式試合球契約を発表

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バスケットボールやハンドボール、バレーボールなど、モルテン社は長きに渡り、スポーツ界において確かなステータスを確率してきたが、これからはサッカーにおいても更なる進出を果たしていくことが明らかとなった。来年から同社は、ヨーロッパリーグの公式ボールのサプライヤーとなることが正式に発表されている。

UEFAの発表によれば、モルテンとは3年契約を締結したとのことで、UEFAのマーケティング担当であるガイ=ロレント・エプスタイン氏は「新たなサプライヤーを迎え入れたことを嬉しく思う。彼らのプロフェッショナルさは卓越したものがあり、我々としてもこれからこのパートナーシップがどう拡大していくのか楽しみにしています」と語った。

一方モルテン社の民秋清史社長は、10月23日付のプレスリリースにて「UEFA ヨーロッパリーグとの公式試合球契約を締結したことで、欧州のクラブチームが対抗する国際 大会にてモルテンのサッカーボールが使用されることになり、嬉しく思います。このチャンスを与えて いただいたアレクサンデル・チェフェリン会長を始め、関係者の方々へは感謝の念を抱かずにはいられ ません。モルテンは常に技術革新を追求し、世の中に高付加価値を提供する企業であろうとしていま す。「スポーツを本物にする」という“For the real game”をブランドステートメントとして掲げている 我々は、すべてのサッカー界の方々の期待に応えるため、最高の製品づくりに挑戦していくとともに、 UEFA ヨーロッパリーグのさらなる発展に貢献できるよう活動してまいります。」と述べている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報