ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年06月21日

ヘンケル社がデュッセルドルフのメイン/ユニフォームスポンサーへ

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


来季よりブンデス1部昇格を果たしたフォルトゥナ・デュッセルドルフは木曜、長年パートナーシップを結ぶヘンケル社を、メイン/ユニフォームスポンサーとして迎え入れたことを発表した。

ヘンケル社は20年前に3シーズンに渡ってユニフォームスポンサーを務めており、2010年からはプレミアムパートナーを務めている、デュッセルドルフに本拠地を構える地元企業だ。家庭用洗剤やビューティー、デンタル関連、接着剤等を製造し、売上高は2000億ユーロを超える。

「ヘンケル社をスポンサーとして迎え入れられたことは、フォルトゥナにとって大きな成功だ。まさにグローバルプレイヤーとなっている大企業だよ。」と、ロベルト・シェファー代表は喜びを語った。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報