ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年10月12日

ブンデスリーガ:ここまでの各個人スタッツ上位選手

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 すでにシーズンが開幕して、その5分の1が経過したブンデスリーガ。ここまでの序盤で目立った個人スタッツを残している選手は誰か。以下、一覧にして掲載。

【対人戦勝率】ティモ・バウムガルトル(75%:シュトゥットガルト)

【パス成功率】マヌエル・アカンジ(94.5%:ドルトムント)

【平均タッチ数】ティアゴ(118/90分:バイエルン)

【シュート阻止率】フロリアン・ミュラー(82.6%:マインツ)

【対人戦数】アルフレッド・モラレス(140回:デュッセルドルフ)

【パス総数】ティアゴ(621回:バイエルン)

【総走行距離】デイヴィ・クラーセン(86.56km:ブレーメン)

【総タッチ数】ジョシュア・キミヒ(739回:バイエルン)

【総ファウル数】アルフレッド・モラレス(21回:デュッセルドルフ)

【総被ファウル数】マキシミリアン・アーノルド(18:ヴォルフスブルク)

【シュート総数】ティモ・ヴェルナー(31回:ライプツィヒ)

【アシスト性のパス】フィリップ・マックス(18回:アウグスブルク)、マックス・クルーゼ(ブレーメン)

【セービング数】ロン=ロベルト・ツィーラー(27回:シュトゥットガルト)

【スプリント総数】フィリップ・マックス(231回:アウグスブルク)

【パスカット総数】ウィリアム(23回:ヴォルフスブルク)

【センタリング成功数】マルセロ・サラッチ(12回:ライプツィヒ)、ウィリアム(ヴォルフスブルク)

【ロングパス総数】ジョン=アンソニー・ブルックス(95回63.2%:ヴォルフスブルク)

【ドリブル総数】フランク・リベリ(26回:バイエルン)

【ドリブル成功率】ティアゴ(87%:バイエルン)

【最高速度】カイ・ハヴェルツ(35.02km/h:レヴァークーゼン)
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報