ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年10月17日

ニュルンベルク、イシャクが筋肉系の問題で代表離脱

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 長期間の離脱を経て、スウェーデン代表へと復帰を果たしたミカエル・イシャク。しかしそこで筋肉系の問題を抱え、早々に代表から離脱したことが、月曜午後にニュルンベルクから発表された。

 今回の代表戦期間ではスウェーデン代表は、先日ドローに終わったロシア戦に続き、火曜日にはスロバキア戦が控えているが、そのロシア戦にも帯同してはおらず、一足早くニュルンベルクへと戻っている。

 月曜日にも25才のFWは精密検査を受け、その結果クラブ側から大事には至っていないことが明かされたが、ただし週末に行われるホッフェンハイム戦までに間に合うかどうかは、今の所はまだ疑問符がついているところだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報