ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年10月22日

【採点・コメント】ヘルタ・ベルリンvsフライブルク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



【開催日時】2018年10月21日15時30分〜(日本時間22時半)

【スタジアム】ベルリン五輪スタジアム(ベルリン:最大収容人数7万4475人)

【主審】ベンヤミン・コルトゥス(kicker採点3)

【試合経過】
1−0:ドゥダ(7分、シェルブレッド)
1−1:コッホ(36分、)
46分:フライブルク(ペテルセン⇔テラッツィーノ)
62分:ベルリン(レッキー⇔ディルロスン)
71分:ベルリン(ゼルケ⇔イビセヴィッチ)
72分:フライブルク(オコロジ⇔サライ)
84分:ベルリン(ダルダイ⇔カルー)
90+1分:フライブルク(リーンハルト⇔ヴァルトシュミット)

【試合後監督コメント】
パル・ダルダイ(監督:ベルリン):「前半終了時には、明らかに我々はリードしておかなくてはならなかっただろう。しかし弾いたボールが同点弾となってしまった。それには苛立ちを感じるね。今日はラストパスに欠けてしまっていたよ。結果はアクセプトする。」
クリスチャン・シュトライヒ(監督:フライブルク):「難しい試合だった。そのあたりに取り組んでいかなくてはならないよ。後半では得点チャンスもあったのだが、しかしいい決断を下せなかった。今回の勝ち点には満足だ。」

【マン・オブ・ザ・マッチ】ファビアン・ルステンベルガー(ベルリン)

【先発】


  • ブンデスリーガ・各チーム情報