ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年11月05日

【採点・コメント】シャルケ3−1ハノーファー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


【開催日時】2018年11月3日15時30分〜(日本時間23時半)

【スタジアム】フェルティンス・アレナ(ゲルゼンキルヒェン:最大収容人数5万4442人)

【主審】マルクス・シュミット(kicker採点4.5)


【試合経過】
1−0:ベンタレブ(57分PK、ウート)
37分:ハノーファー(ヴィマー⇔フェリペ)
59分:シャルケ(ブルクシュタラー⇔セルダー)
1−1:ヴァイダント(70分、ベブー)
2−1:エムボロ(71分、)
72分:シャルケ(ルディ⇔ベンタレブ)
89分:シャルケ(マッケニー⇔アリ)
65分:シャルケ(ヴァイダント⇔ヴィマー)
73分:シャルケ(ムスリジャ⇔フォッスム)
3−1:ウート(85分、アリ)


【試合後コメント】
ドメニコ・テデスコ(監督:シャルケ)「勝ち点3をえられてとても嬉しいね。それにふさわしい戦いをみせていたと思うよ。前半では我慢をもってボールを回していた。観衆が不満を感じるのは理にかなったものだろう。先制点を得たことで勢いづいた。重要だったのは、同点となって再びリードするまでの時間帯だ。」

アンドレ・ブライテンライター(監督:ハノーファー)「とても良い立ち上がりをみせ、開始から良い守備をみせていたよ。ただ決定的なラストパスが出なかったね。0−1となってから、うまく取り戻していったのだが、しかしポイントとなってしまったのは、直ぐにまたリードされてしまったことだよ。今はあまりに簡単にミスをおかしてしまっている。結果として報われなかったことは残念だ。大半で均衡した戦いをみせていたというのに。」

【マン・オブ・ザ・マッチ】マルク・ウート(シャルケ)


  • ブンデスリーガ・各チーム情報