ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年11月05日

【採点・結果】ヴォルフスブルク0−1ドルトムント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


【開催日時】2018年11月3日15時30分〜(日本時間23時半)

【スタジアム】フォルクスワーゲン・アレナ(ヴォルフスブルク:最大収容人数3万人)

【主審】ダニエル・シーベルト(kicker採点4.0)


【試合経過】
0−1:ロイス(27分、デラニー)
69分:ヴォルフスブルク(シュテッフェン⇔レシベチャイ)
81分:ヴォルフスブルク(マリ⇔ゲルハルト)
81分:ヴォルフスブルク(イェボア⇔ブレカロ)
78分:ドルトムント(フィリップ⇔パコ・アルカセル)
78分:ドルトムント(プリシッチ⇔サンチョ)
89分:ドルトムント(トプラク⇔ブルーン・ラーセン)


【試合後コメント】
ブルーノ・ラバディア(監督:ヴォルフスブルク)「一番いい時間帯というところで、先制ゴールを許してしまった。あれは本当に苛立ちを覚えるね。後半ではばらつきがでてしまい、あまりにロストをおかしてしまった。勝ち点1をえられなかったことは、非常に残念だよ」

ルシアン・ファヴレ(監督:ドルトムント)「当初はなかなか穴を見つけることができなかったね。先制点はとても重要だったよ。後半ではよくなってはいたのだが、しかし最後まで危険な展開となってしまった」

【マン・オブ・ザ・マッチ】マルコ・ロイス(ドルトムント)


  • ブンデスリーガ・各チーム情報