ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年11月05日

【採点・コメント】ベルリン0−3ライプツィヒ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


【開催日時】2018年11月3日18時30分〜(日本時間26時半)

【スタジアム】五輪スタジアム(ベルリン:最大収容人数7万4475人)

【主審】デニス・アイテキン(kicker採点2)


【試合経過】
0−1:ヴェルナー(7分、)
0−2:ヴェルナー(53分、ブルマ)
0−3:クンハ(75分、)
59分:ベルリン(ゼルケ⇔イビセヴィッチ)
59分:ベルリン(ディルロスン⇔プラッテンハルト)
67分:ベルリン(レッキー⇔カルー)
46分:ライプツィヒ(クロスターマン⇔ムキエレ)
78分:ライプツィヒ(ポウルセン⇔ヴェルナー)
83分:ライプツィヒ(ライマー⇔カンプル)


【試合後コメント】
パル・ダルダイ(監督:ヘルタ・ベルリン)「今日はゴール前では、まごついていたという感じだったね。敗戦も致し方ないといったところだよ。何も良い言葉なんてでてこない。今回起用した6・7選手に関しては、あまり状態はよくなかったね」

ラルフ・ラングニック(監督:ライプツィヒ)「ドイツ杯2回戦の後半でみせていた勢いを、そのままつなげることができたね。ただもっと早く試合を決められたところがあったとは思うがね。今日の試合では、75分間は我々を上回っていたよ」

【マン・オブ・ザ・マッチ】ティモ・ヴェルナー(ライプツィヒ)


  • ブンデスリーガ・各チーム情報