ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年11月05日

【採点・コメント】グラードバッハ3−0デュッセルドルフ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


【開催日時】2018年11月4日15時30分〜(日本時間23時半)

【スタジアム】ボルシア・パーク(グラードバッハ:最大収容人数5万4018人)

【主審】フェリックス・ブリヒ(kicker採点3.0)


【試合経過】
1−0:アザール(48分PK、)
2−0:ホフマン(67分、ノイハウス)
3−0:アザール(82分、プレア)
46分:グラードバッハ(ヤンシュケ⇔エルヴェディ)
64分:グラードバッハ(ジョンソン⇔ラファエル)
85分:グラードバッハ(シュティンドル⇔ホフマン)
66分:デュッセルドルフ(カラマン⇔ドゥクシュ)
78分:デュッセルドルフ(ロヴレン⇔宇佐美貴史)


【試合後コメント】
ディーター・ヘッキング(監督:グラードバッハ)「勝利にふさわしい内容だった。前半から思惑通りに戦え、穴を見つけることができていた。PKによって主導権を握ったね。ハーフタイムから高くテンポを保つように、いつか穴ができると話していた。それを選手たちは見事にやってくれたね」

フリードヘルム・フンケル(監督:デュッセルドルフ)「PKまではちゃんとした戦いを見せていたと思うし、ぜはんでは意欲的に前に向かってプレーしていたよ。だがこれで微妙な3つ目のPK献上だ。それからグラードバッハはミスを待ち構え、それを我々もおかしてしまったよ」

【マン・オブ・ザ・マッチ】トルガン・アザール(グラードバッハ)


  • ブンデスリーガ・各チーム情報