ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年11月13日

ブンデス 1〜3部:監督交代を行なったここまでの結果

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 不振に陥った時に、必ず口にされる言葉の1つが「新たしい刺激」をもたらすことへの必要性が挙げられるだろうが、しかしながらその「刺激」が必ずしもポジティブな影響をもたらすとが限らない。ここまでのブンデス1部から3部で行われた10クラブの監督交代の、その後をまとめていこう。

【3部:アイントラハト・ブラウンシュヴァイク】
ヘンリク・ペデルセン(1勝5分5敗:平均勝ち点0.73)
⇒アンドレ・シューベルト(0勝1分3敗:平均勝ち点:0.25)

【3部:フォルトゥナ・ケルン】
ウーヴェ・コシュナート(4勝2分5敗:平均勝ち点:1.27)
⇒トマシュ・カシュマレク(0勝0分2敗:平均勝ち点:0.00)

【3部:SGゾネンホフ・グローサスパッハ】
サシャ・ヒルデマン(1勝7分2敗:平均勝ち点1.00)
⇒フロリアン・シュロレンベルク(2勝2分0敗:平均勝ち点2.00)

【3部:シュポルトフロインデ・ロッテ】
マティアス・マウクシュ(0勝1分3敗:平均勝ち点0.25)
⇒ニルス・ドルーベ(4勝5分1敗:平均勝ち点:1.70)

【2部:ハンブルガーSV】
クリスチャン・ティッツ(5勝3分3敗:平均勝ち点:1.80)
⇒ハネス・ヴォルフ(3勝0分0敗:平均勝ち点:3.00)

【2部:SVザントハウゼン】
ケナン・コチャク(1勝2分6敗:平均勝ち点:0.56)
⇒ウーヴェ・コシナート(1勝2分1敗:平均勝ち点:1.25)

【2部:MSVデュイスブルク】
イリア・グルーエフ(0勝2分6敗:平均勝ち点:0.25)
⇒トルステン・リーベルクネヒト(2勝2分1敗:平均勝ち点:1.60)

【2部:FCインゴルシュタット】
シュテファン・ライトル(1勝2分3敗:平均勝ち点:0.83)
⇒アレクサンダー・ヌーリ(0勝3分4敗:平均勝ち点:0い.43)

【2部:ディナモ・ドレスデン】
ウーヴェ・ノイハウス(1勝0分1敗:平均勝ち点:1.50)
⇒マイク・ヴァルプーギス(4勝3分3敗:平均勝ち点:1.50)

【1部:VfBシュトゥットガルト】
タイフン・コルクート(1勝2分4敗:平均勝ち点:0.71)
⇒マルクス・ヴァインツィール(1勝0分3敗:平均勝ち点:0.75)


  • ブンデスリーガ・各チーム情報