ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年11月08日

最近4試合先発出場中の奥川雅也を、指揮官が賞賛

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 昨シーズンは昇格組としてブンデス3位でフィニッシュする飛躍をみせた、ホルスタイン・キール。しかし今シーズンはここまで11位、昇格を果たすための3位ケルンとの勝ち点差は4ながら、逆に入れ替え戦となる16位までは8という状況だ。

 「私は下はみない。最大限の成功を求めている」と、ティム・ヴァルター監督。これから迎えるのは、昇格組ながらホームでいまだ無敗を続けるSCパダーボルン。逆にキールもここのところはハンブルクに3−0、ザンクトパウリで1−0と2勝していたのだが、そのいずれもポジティブな要素となっていたのが、奥川雅也だ。

 ここのところはカラゾルやテスカーらを抑えて出場機会を得ており、ドイツ杯2回戦フライブルクでは格上相手に勝利をおさめ、指揮官もスピードをもった奥川について「良い成長をみせている」と賛辞を送っている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報