ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年12月04日

ブンデス歴代シーズン最多ジョーカーゴールランキング

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 現在SCフライブルクに所属する、ドイツ代表FWニルス・ペテルセンが、ブンデスリーガ史上最強のジョーカーであることは、ファンには既によく知られていることだが、しかし今夏にバルサから加入したパコ・アルカセルが、まだシーズンを3分の2近くを残し、ペテルセンが持つ1シーズンのブンデス最多ジョーカーに並ぶ活躍を見せている。それでは、歴代のジョーカー得点ランキングを、以下に列記していこう。

【1位】9得点:パコ・アルカセル(ドルトムント)in 2018/19シーズン)

【1位】9得点:ニルス・ペテルセン(フライブルク) in 2016/17シーズン

【1位】9得点:ヨアン・ガネア(シュトゥットガルト) in2002/03シーズン

【4位】7得点:クリスチャン・ヴュック(ニュルンベルク) in1991/92シーズン

【4位】7得点:ヴァヒド・ハシェミアン(ボーフム) in2002/03シーズン

【4位】7得点:ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン) in2015/16シーズン

【7位】6得点:ヘルムート・グーリヒ(エアディンゲン) in1983/84シーズン

【7位】6得点:ディミタール・ベルバトフ(レヴァークーゼン) in2001/02シーズン

【7位】6得点:イゴール・パミッチ(ロストック) in1997/98シーズン

【7位】6得点:ジョエル・ポーヤンパロ(レヴァークーゼン) in2016/17シーズン

【7位】6得点:ニルス・ペテルセン(フライブルク) in2014/15シーズン

【7位】6得点:ローター・シッペル(フランクフルト) in1991/92シーズン
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報