ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年12月09日

【採点・コメント】ヘルタ・ベルリンvsフランクフルト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


【開催日時】2018年12月8日18時30分〜(日本時間26時半)

【スタジアム】五輪スタジアム(ベルリン:最大収容人数7万4475人)

【主審】ダニエル・シュラーガー(kicker採点5.5)

【先発】

【試合経過】
1−0:グルイッチ(40分、プラッテンハルト)
65分:ヘルタ・ベルリン(ミッテルシュテート⇔カルー)
72分:フランクフルト(ガチノヴィッチ⇔レビッチ)
72分:フランクフルト(ウィレムス⇔フェルナンデス)
81分:フランクフルト(ミュラー⇔ダ・コスタ)
81分:ヘルタ・ベルリン(ドゥダ⇔イビセヴィッチ)
90分:ヘルタ・ベルリン(シェルブレッド⇔マイアー)


【試合後コメント】
パル・ダルダイ(監督:ベルリン)「非常に満足している。前半では、我々が試合を支配していた。後半では2点目を取らなくてはならなかったと思うが、ラストパスがなかなか来なかったね」
アディ・ヒュッター(監督:フランクフルト)「今回は敗戦にはふさわしくない戦いだったと思う。主審の判断で運に恵まれなかったところがあるよ。あれは明らかなPKだった。今回の敗戦については、非常に苛立ちを覚えている」
 
【マン・オブ・ザ・マッチ】マルコ・グルイッチ(ベルリン)
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報