ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年12月19日

【採点・コメント】ヴォルフスブルクvsシュトゥットガルト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


【開催日時】2018年12月18日20時30分〜(日本時間28時半)

【スタジアム】フォルクスワーゲン・アレナ(ヴォルフスブルク:最大収容人数3万人)

【主審】ロベルト・ハルトマン(kicker採点5)

【先発】

【試合経過】
1−0:ギラボギ(24分、アーノルド)
2−0:ヴェクホルスト(44分、)
46分:シュトゥットガルト(トミー⇔ドニス)
54分:シュトゥットガルト(ディダヴィ⇔アコロ)
72分:ヴォルフスブルク(ウドゥオカイ⇔ルシヨン)
79分:ヴォルフスブルク(レシベツァイ⇔アーノルド)
80分:シュトゥットガルト(ダジャク⇔アイドニス)
84分:ヴォルフスブルク(シュテッフェン⇔メーメディ)


【試合後コメント】
ブルーノ・ラバディア(監督:ヴォルフスブルク)「素晴らしい気分だ。どうしても年内最後のホーム戦では勝利を飾りたかった。シュトゥットガルトを試合に入らせることはしなかったし、いいプレーをみせてくれたよ。とても一体感のあるチームパフォーマンスだったね」
マルクス・ヴァインツィール(監督:シュトゥットガルト)「相手の空中戦での強さについては意識をしていたのだが。2失点目については、うちから献上したようなもので、それから2点差を追いかけなくてはならない展開としてしまったよ」

【マン・オブ・ザ・マッチ】ジョシュア・ギボラギ


  • ブンデスリーガ・各チーム情報