ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年01月19日

【ホッフェンハイムvsバイエルン】採点・結果、コメント、MOM

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


【開催日時】1月18日20時半(日本時間28時半)

【スタジアム】Pre Zeroアレナ

【主審】トビアス・ヴァイツ(kicker採点3.5)

【先発】

【試合経過】
0−1:ゴレツカ(34分、レヴァンドフスキ)
0−2:ゴレツカ(45+1分、アラバ)
56分:ホッフェンハイム(グリリッチュ⇔フォクト)
56分:ホッフェンハイム(ガイガー⇔デミルバイ)
1−2:シュルツ(59分、ビッテンコート)
73分:バイエルン(ニャブリ⇔コマン)
78分:ホッフェンハイム(シャライ⇔ジョエリントン)
78分:バイエルン(ハメス⇔ティアゴ)
1−3:レヴァンドフスキ(87分、ミュラー)
90分:バイエルン(ボアテング⇔マルティネス)


【試合後コメント】
ユリアン・ナーゲルスマン(監督:ホッフェンハイム):「当然、バイエルンの勝利にふさわしい内容だった。バイエルンは非常に良いプレーをみせていたよ。前半では、我々はあまりにリスペクトしすぎてhしまい、後半からはその部分を克服して意欲的に、かなり改善されたプレーをみせることはできたのだが」
ニコ・コヴァチ(監督:バイエルン):「前半でみせたパフォーマンスは、まさにセンセーショナルなものだったと思う。期待に応えられたものだったろう。これでブンデスがまた面白くなってきたね。ドルトムントを追撃していきたいし、最終的にリーグ優勝を果たしたい。我々は一時勝ち点差9までつけられていたのだが、今の勝ち点差は3となったよ」

【マン・オブ・ザ・マッチ】レオン・ゴレツカ(バイエルン・ミュンヘン)


  • ブンデスリーガ・各チーム情報