ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年01月20日

【アウグスブルクvsデュッセルドルフ】採点・結果、コメント、MOM

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


【開催日時】2019年1月19日15時30分〜(日本時間23時半)

【スタジアム】WWK・アレナ(アウグスブルク:最大収容人数3万0660人)

【主審】クリスチャン・ディンガート(kicker採点3)

【先発】

【試合経過】
0−1:ドゥクシュ(45分、ルケバキオ)
60分:アウグスブルク(コルドバ⇔グレゴリッチュ)
1−1:シュミット(64分、FK)
68分:デュッセルドルフ(ラマン⇔宇佐美貴史)
74分:アウグスブルク(リヒター⇔モラヴェク)
76分:デュッセルドルフ(バルコク⇔ルケバキオ)
83分:アウグスブルク(カルセン=ブラッカー⇔マックス)
83分:デュッセルドルフ(ヘニングス⇔カラマン)
1−2:ラマン(90分、モラレス)


【試合後コメント】
マヌエル・バウム(監督:アウグスブルク)「開始30分まではうまく試合に入れていたんだ。均衡した試合展開だったし、本来はドローというべき試合だったと思うよ。勝ち点に見合ったパフォーマンスだったと思うのだが。決して相手が上回っていたということはなかったよ」
フリードヘルム・フンケル(監督:デュッセルドルフ)「もちろん勝ち点3をホームに持ち帰れて、非常にほっとしているよ。決して楽なタスクではなかったんだ。ただどうしても我々は勝利したいと思っていたよ。自信を得るという点で非常に重要なものだし、非常にみんな嬉しく思っているよ」

【マン・オブ・ザ・マッチ】マルヴィン・ドゥクシュ(デュッセルドルフ)
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報