ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年01月28日

【バイエルンvsシュトゥットガルト】採点・結果、コメント、MOM等

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


【開催日時】2019年1月27日15時30分〜(日本時間23時半)

【スタジアム】アリアンツ・アレナ(ミュンヘン:最大収容人数7万1000人)

【主審】フランク・ヴィレンボルク(kicker採点3)

【先発】

【試合経過】
1−0:ティアゴ(5分、レヴァンドフスキ)
1−1:ドニス(26分、ゲントナー)
46分:バイエルン(ニャブリ⇔マルティネス)
2−1:ゲントナー(55分OG、ニャブリ)
65分:レヴァンドフスキがPK失敗
3−1:ゴレツカ(71分、キミヒ)
74分:バイエルン(ハメス⇔ミュラー)
74分:シュトゥットガルト(トミー⇔ドニス)
4−1:レヴァンドフスキ(84分、キミヒ)
86分:バイエルン(デイヴィース⇔コマン)
87分:シュトゥットガルト(ディダヴィ⇔ツーバー)
90分:シュトゥットガルト(ソーサ⇔エスヴァイン)


【試合後コメント】
ニコ・コヴァチ(監督:バイエルン)「立ち上がりこそよかったのだが、それからの35分間はね。後半ではかなりよくなり、個人のクオリティを試合で発揮することができた。勝利にふさわしかったよ。以上だ。これから次にむかっていく」
マルクス・ヴァインツィール(監督:シュトゥットガルト)「立ち上がりは辛いものがあったのだが、しかし早い段階で追いつくことができたよ。それは決して簡単なことなどではないのだ。ただミュンヘンで試合をするときは、効率的でなくてはならないのだが、我々はそれができなかったね。バイエルンの個人の力を後半で見せつけられてしまったよ」

【マン・オブ・ザ・マッチ】ティアゴ
 
  


  • ブンデスリーガ・各チーム情報