ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年02月19日

【ニュルンベルクvsドルトムント】採点・結果、MOM、コメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


【開催日時】2019年2月19日20時30分〜(日本時間28時半)

【スタジアム】HDIアレナ(観衆5万人)

【主審】ハーム・ショマース(kicker採点4.5)

【先発】

【試合経過】
63分:ドルトムント(アルカセル⇔フィリップ)
66分:ニュルンベルク(イシャク⇔ズレラク)
77分:ニュルンベルク(バウアー⇔レーヴェン)
80分:ドルトムント(ブルーン・ラーセン⇔デラニー)
85分:ニュルンベルク(パラシオス⇔久保裕也)


【試合後コメント】
ボリス・ショマース(暫定監督:ニュルンベルク)「今日、選手たちは非常にいい戦いをみせてくれた。その相手は選手層の分厚い、現在リーグで首位に立つチームだ。我々が掲げていた目標は、90分間にわたり組織化されたいい試合をみせることにあった。それを選手たちは、闘争心と情熱をもってうまく実践してくれていたように思う。それをこれからの戦いでも継続していかなくてはならない」
ルシアン・ファヴレ(監督:ドルトムント)「どの試合だって例外なく、難しいものだよ。結果については、我々は失望を感じている。ただ決して悪いプレーをみせていたというわけではなかった。十分に得点チャンスはあったものの、残念ながらそれを活かして先制点を奪うことができなかったよ。もっと改善していかなくてはならない点はある。ただサッカーというのはそういうものだ」

【マン・オブ・ザ・マッチ】クリスチャン・マテニア(ニュルンベルク)
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報