ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年02月24日

【グラードバッハvsヴォルフスブルク】採点・結果、コメント、MOM

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


【開催日時】2019年2月23日15時30分〜(日本時間23時半)

【スタジアム】ボルシア・パーク(観衆4万7000人)

【主審】ロベルト・カンプカ(kicker採点2.5)

【先発】

【試合経過】
0−1:ゲルハルト(38分、ルシヨン)
46分:グラードバッハ(ホフマン⇔ザカリア)
64分:ヴォルフスブルク(メーメディ⇔ブレカロ)
66分:グラードバッハ(プレア⇔ヘルマン)
0−2:メーメディ(68分、カスティールス)
78分:ヴォルフスブルク(レシベツァイ⇔シュテッフェン)
82分:グラードバッハ(ドルミッチ⇔ノイハウス)
0−3:メーメディ(83分、ブルックス)
84分:ヴォルフスブルク(クラウス⇔ウェクホルスト)


【試合後コメント】
ディーター・ヘッキング(監督:グラードバッハ)「なかなか説明のつかないものだ。なかなか得点に結びつかない時間帯があったし、ヴォルフスブルクは守備面で良いパフォーマンスをみせていたと思う」
ブルーノ・ラバディア(監督:ヴォルフスブルク)「上位につけるクラブから、素晴らしい勝ち星を手にすることができた。前半に関しては非常にミスがおおかったのだが、良いタイミングで得点を決めることができ、運もあって非常に効率的に得点を重ねることができたね」

【マン・オブ・ザ・マッチ】アドミール・メーメディ


  • ブンデスリーガ・各チーム情報