ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年03月10日

【フライブルクvsベルリン】採点・結果、コメント、MOM

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


【開催日時】2019年3月9日15時30分〜(日本時間23時半)

【スタジアム】シュヴァルツヴァルト・シュタディオン(観衆2万3000人)

【主審】ロベルト・シュレーダー(kicker採点2.5)

【先発】

【試合経過】
1−0:ペテルセン(27分、グリフォ)
30分:フライブルク(シュテンツェル⇔キュブラー)
46分:フライブルク(シュロッターベック⇔リーンハルト)
46分:ヘルタ・ベルリン(マイアー⇔ルステンベルガー)
63分:ヘルタ・ベルリン(ヤストルツェブスキ⇔ミッテルシュテート)
1−1:イビセヴィッチ(76分、トルナリガ)
2−1:イビセヴィッチ(81分OG、グリフォ)
89分:フライブルク(ゴンドルフ⇔ヴァルトシュミット)


【試合後コメント】
クリスチャン・シュトライヒ(監督:フライブルク)「最終的には運に恵まれた。ああいう形でコーナーからボールが入るなんてね。本当にほっとしているし、これで下とは勝ち点差が11にまで開いた。まだ何も手にしているわけではないのだが、しかし視界は良好だよ」
パル・ダルダイ(監督:ヘルタ・ベルリン)「前半では組織化されたサッカーがみられていた。ただ決して美しい試合ではなかったがね。後半では我々は多くポゼッションしていき、そして見事に同点に追いついてみせたのだが、そしてセットプレーで勝利をもぎとりたいと思っていたものの、逆に相手にやられてしまったよ」

【マン・オブ・ザ・マッチ】ヴィンセンツォ・グリフォ(フライブルク)
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報