ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年03月18日

【ヴォルフスブルクvsデュッセルドルフ】採点・結果、コメント、MOM

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ヴォルフスブルクの先発: カスティールス – ウィリアム , クノッヘ , ブルックス , ルシヨン – ギラボギ – ゲルハルト , アーノルド – メーメディ , ブレカロ – ウェクホルスト
交代: 68. クラウス⇔ブレカロ、80. シュテッフェン⇔メーメディ、84. ウドゥオカイ⇔ルシヨン
ベンチ: ペルヴァン , フェルハーフ , マリ , レジュベツァイ
ブルーノ・ラバディア(監督:ヴォルフスブルク):「メンタル面も含めていいパフォーマンスだったと思う。デュッセルドルフに対して、追いかける展開となるのはとてもタフなことだ。しかし前半に関して、そこまで不満を感じているわけでもないよ。それからいくつか修正を行い。より意欲的に、そして一貫性をもってプレーしていたね。終盤ではかなり荒れた試合展開となったが」

デュッセルドルフの先発: レンジング – M.ツィマーマン , アイハン , M.カミンスキ , ギーセルマン – ボジェク , シュテーガー – バルコク – ルケバキオ , ラマン – ヘニングス
交代: 61. カラマン⇔バルコク、78. ソボットカ⇔ボジェク、78. 宇佐美貴史⇔ルケバキオ
ベンチ: タイセン , ホフマン , スットナー , モラレス
フリードヘルム・フンケル(監督):「非常に多くの得点チャンスがある試合展開となったね、特に後半では。ただ5分間で3失点というのはいただけないよ。100%集中していなければ、ブンデスリーガで戦うのは難しいということだ」

【得点経過】
0:1 アイハン (30.直接FK)
1:1 メーメディ (34., ウェクホルスト)
2:1 ウェクホルスト (54., ルシヨン)
3:1 クノッヘ (57., ウェクホルスト)
4:1 ウェクホルスト (59., ルシヨン)
4:2 ラマン (65., シュテーガー)
5:2 ウェクホルスト (88., クラウス)

【開催日時】2019年3月16日15時30分〜(日本時間23時半)

【スタジアム】フォルクスワーゲン・アレナ(観衆2万5350人)

【主審】バスティアン・ダンカート(kicker採点3.0)

【マン・オブ・ザ・マッチ】ワウト・ウェクホルスト


  • ブンデスリーガ・各チーム情報