ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年04月09日

デュッセルドルフ:左SBの主力、ニコ・ギーセルマンが負傷離脱

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 週末に行われたヘルタ・ベルリン戦で勝利をおさめ、昇格初年度にしてすでに1部残留をほぼ手中に収めたフォルトゥナ・デュッセルドルフ。だがその一方でしばらくの間、1人の主力選手がこれから離脱を余儀なくされることも明らかとなった。

 月曜日にフォルトゥナ・デュッセルドルフが発表したところによれば、ニコ・ギーセルマンがふくらはぎに筋損傷を抱えており、ベルリン戦では79分に交代。代わりにはロビン・ボルムートが投入された。

 左サイドバックの定位置を確固たるものしてきたギーセルマンは、リーグ戦28試合のうち27試合で先発出場しており、ちなみにその唯一の欠場となったフランクフルト戦では、デュッセルドルフは1−7と大敗を喫している。

 なおどれほどギーセルマンが離脱を余儀なくされるかについては、「しばらくの間」とだけ明かされており、ただいずれにせよこれから迎えるホーム戦、王者バイエルン・ミュンヘン戦では欠場することにはなるだろう。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報