ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年04月12日

ニュルンベルクのショマース監督、シャルケ戦前に「負ける気など無い」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ブンデスリーガ第29節の幕開けを告げる、1.FCニュルンベルクとFCシャルケ04によるナイターでの一戦。前節では入れ替え戦となる16位VfBシュトゥットガルトとの直接対決で痛みわけに終わった17位ニュルンベルクにとっては、ブンデス1部残留を果たすためには恐らく最後のチャンスともいえる試合だといえるかもしれない。

 「金曜日に敗戦するつもりなど毛頭ない」と、意気込みをみせたボリス・ショマース暫定監督は、勝ち点差9ながら同じく残留争いにあるシャルケ戦について「監督交代、結果、あれほどの投資などを考えれば相当の重圧を感じていることだろう」とコメント。「我々にも重圧はかかっているがね」

 そしてステフェンス監督下のシャルケは「とても精力的にプレーしてくる」と考えており、「守備は安定しているし、守備に対して規律とストラクチャーをもって取り組めている。それにカウンターからの得点を決めるための十分なクオリティが備わっているんだ。ブルクシュタラーやエムボロなどね。我々としては頭をクリアにして試合に臨まなくてはならない」との考えを示した。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報