ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年04月21日

【アウグスブルク6−0シュトゥットガルト】採点・結果、コメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


【開催日時】4月20日15時30分〜(日本時間22時半)

【スタジアム】WWK・アレナ(アウグスブルク:観衆3万0660人)完売

【主審】マヌエル・グレーフェ(kicker採点2)

【1部通算対戦成績】8勝1分5敗(アウグスブルク)

【得点経過】
1:0 ケディラ (11., J.シュミット)
2:0 ハーン (18., J.シュミット)
3:0 ケディラ (29., M.リヒター)
4:0 M.リヒター (53., スタフィリディス)
5:0 ケディラ (58., ハーン)
6:0 M.リヒター (68.)

【マン・オブ・ザ・マッチ】マルコ・リヒター(アウグスブルク)

【先発】

シュトゥットガルト:ツィーラー – バウムガルトル , パヴァール , ケンプ – エスヴァイン , インスア – カストロ , カバク – ツーバー – M.ゴメス , ゴンザレス
交代:46. ドニス⇔インスア 46. デゥダヴィ⇔エスヴァイン
ベンチ:グラール,ベック,アコロ,アオゴ,トミー
監督:マルクス・ヴァインツィール「この日みせてしまったパフォーマンスには、とにかく謝罪の言葉しかない。アウグスブルクは残留争いにあるということをちゃんと肝に命じていたし、それが今日目の当たりにしてしまったことだ。話し合いを重ね、分析しなくてはならない。こんなことではまともに戦うことなんてできないし、続けてはいけない。」
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報