ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年04月28日

【フランクフルト0−0ベルリン】採点・結果、コメント、MOM等

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


【開催日時】2019年4月27日15時30分〜(日本時間22時半)

【スタジアム】コメルツバンク・アレナ(フランクフルト:最大収容人数5万1500人)

【主審】スウェン・ヤブロンスキ(kicker採点2)

【1部通算対戦成績】16勝16分29敗(フランクフルト)

【得点経過】
なし
■退場 ベルリン(81.クリュンター)

【マン・オブ・ザ・マッチ】ケヴィン・トラップ

【試合スタッツ】
長谷部誠、フル出場:(シュート総数0、アシスト性のパス0、総走行距離9.71km、タッチ総数49、対人戦勝率33%、パス総数39、パス成功数30、パス失敗数9、パス成功率77、ファウル数2、被ファウル数1、オフサイド0)

【先発】

フランクフルト:トラップ (2) – アブラーム (3,5) , 長谷部誠 (3,5) , ヒンターエッガー (4,5) – G.フェルナンデス (4) – デ・グズマン (4,5) , ダ・コスタ (5,5) , ローデ (4) , コスティッチ (4) – ジョヴィッチ (5) , レビッチ (4)
交代:46. トロ (4,5)⇔G.フェルナンデス、62. ウィレムス⇔ローデ、77. パシエンシア⇔デ・グズマン
ベンチ:レノウ,ファレット,ヌディカ,トゥーレ
監督:アディ・ヒュッター「勝ち点については満足していない。自分たちの試合を見出せずに、オフェンスでうまく仕掛けていけなかった。ロストが多かったよ。ポゼッション時のプレーはもっと改善していかないと。我々は失望している」

bベルリン:ヤースタイン (2,5) – クリュンター (4) , ルステンベルガー (3,5) , レキク (2,5) , プラッテンハルト (4) – シェルブレッド (3) , ミッテルシュテート (5) – ラザロ (4) , ドゥダ (3,5) , カルー (4) – イビセヴィッチ (4,5)
交代:64. ゼルケ⇔イビセヴィッチ、70. ディルロスン⇔ラザロ、79. レッキー⇔ドゥダ
ベンチ:スマーシュ,ペカリク,トルナリガ,ダリダ
監督:パル・ダルダイ「とても満足している。流れとしてはOKだ。選手たちは熱心に取り組んでいたし、勝利を収めることも可能だったと思う。それに相手はCL争いを演じているクラブなんだ。このことは誇りに思うよ」
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報