ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年05月12日

【ホッフェンハイム0−1ブレーメン】採点・結果、コメント、MOM等

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


【開催日時】2019年5月11日15時30分〜(日本時間22時半)

【スタジアム】PreZero アレナ(ホッフェンハイム:観衆3万150人)完売

【主審】バスチャン・ダンカート(kicker採点5)

【1部通算対戦成績】3勝9分10敗(ホッフェンハイム)

【得点経過】
0:1 J.エッゲシュタイン (39., ラシカ)

【マン・オブ・ザ・マッチ】マキシミリアン・エッゲシュタイン

【得点経過】
大迫勇也、フル出場:(シュート総数3、アシスト性のパス1、総走行距離11.09km、タッチ総数51、対人戦勝率58%、パス総数29、パス成功数18、パス失敗数11、パス成功率62%、ファウル数1、被ファウル数4、オフサイド0)

【先発】
ブレーメン:パヴレンカ – ヴェリコヴィッチ , シャヒン , モイサンデル – ゲブレシラシエ , アウグスティンソン – M.エッゲシュタイン , メーヴァルト – 大迫勇也 – J.エッゲシュタイン , ラシカ
交代:25. フリードル⇔ゲブレシラシエ、61. ピサーロ ⇔ラシカ、87. ラングカンプ⇔J.エッゲシュタイン
ベンチ:カピーノ,ベイモ,ヨハンソン,サージェント
フロリアン・コーフェルト(監督:ブレーメン):「エキサイティングな試合だった。70分以上にわたって、我々は良いディフェンスをみせていたよ。最後の15分間では気迫溢れるプレーをみせていたね。もちろんドローの可能性だってあったさ」


  • ブンデスリーガ・各チーム情報