ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年05月12日

【ニュルンベルク0−4グラードバッハ】採点・結果、コメント、MOM等

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


【開催日時】2019年5月11日15時30分〜(日本時間22時半)

【スタジアム】マックス・モーロッック・シュタディオン(ニュルンベルク:観衆5万人)完売

【主審】フランク・ヴィレンボルク(kicker採点1)

【1部通算対戦成績】23勝9分28敗(ニュルンベルク)

【得点経過】
0:1 ドルミッチ (56., ホフマン)
0:2 ミュール (63., OG, トラオレ)
0:3 T.アザール (65., トラオレ)
0:4 ザカリア (80., T.アザール)

【マン・オブ・ザ・マッチ】イブラヒマ・トラオレ

【先発】
ニュルンベルク:マテニア – Ro.バウアー , マルグライター , ミュール , ライボルト – エラス – レーヴェン , ベーレンス – ミシジャン , ケアク – イシャク
交代:61. ティルマン⇔ケアク 73. ペトラク⇔ミシジャン 79. クネール⇔レーヴェン
ベンチ:ブレッドロウ,イリチェヴィッチ,久保裕也,ライン
ボリス・ショマース(監督:ニュルンベルク):「リーグ戦を33試合経過した時点で、わずか33の勝ち点しか得られていなければ、残留には決してふさわしいとは言えないさ。当然、非常に残念には思うがね。ファンが今日みせてくれたものは、本当に素晴らしいものだった。降格にも関わらずこれほどのサポートを与えてくれることへ大きな敬意を抱いている」

グラードバッハ:ゾマー – バイヤー , ギンター , エルヴェディ , ヴェント – クラマー – ザカリア , ノイハウス – トラオレ , T.アザール – ドルミッチ
交代:46. ホフマン⇔ノイハウス、72. プレア⇔トラオレ、78. シュトローブル⇔クラマー
ベンチ:シッペル,ヤンシュケ,ラング,キュイザンス
ディーター・ヘッキング(監督:グラードバッハ):「選手たちへ大きな賛辞をおくりたい。ここのところは決して容易ではなかった。非常に集中した戦いをみせていたね。先制点を決めてから自信が感じられ、ニュルンベルクは信じる気持ちを失っていたようだった。ドルトムント戦を前にいい感覚を得られたよ。ELには手が届いた。これがCLになれば、なお良いね」
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報