ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年05月19日

【ブレーメン2−1ライプツィヒ】結果、コメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


【開催日時】2019年5月18日15時30分〜(日本時間22時半)

【スタジアム】ヴェーザー・シュタディオン(観衆4万2100人)

【主審】フェリックス・ブリヒ(kicker採点.)

【1部通算対戦成績】2勝1分3敗(ブレーメン)

【得点経過】
1:0 ラシカ (35., PK, 大迫勇也)
PK失敗 ブレーメン(54.ブルマ)
1:1 ムキエレ (86., サラッキ)
2:1 ピサーロ (88., M.エッゲシュタイン)

【試合スタッツ】
大迫勇也:★1アシスト(シュート総数2、アシスト性のパス1、総走行距離8.23km、タッチ総数48、対人戦勝率42%、パス総数35、パス成功数24、パス失敗数11、パス成功率69%、ファウル数1、被ファウル数2、オフサイド0)

【マン・オブ・ザ・マッチ】

【先発】

【先発】
ブレーメンの先発:パヴレンカ – フリードル , ヴェリコヴィッチ , モイサンデル , アウグスティンソン – シャヒン – M.エッゲシュタイン , クラーセン – メーヴァルト , 大迫勇也 – ラシカ
交代:46. J.エッゲシュタイン⇔シャヒン 74. ピサーロ ⇔大迫勇也 87. ヨハンソン⇔メーヴァルト
ベンチ:カピーノ,ラングカンプ,ハルニク,サージェント
監督:フロリアン・コーフェルト「当然ながら失望は感じている。しかし勝ち点53に到達したこと、それにドイツ杯準決勝にまで進出したことについては、満足することはできるだろう。これから来年にむけ、さらに勝ち点を増していくということが目標となっていくよ」

ライプツィヒの先発:ムボゴ – ムキエレ , イルザンカー , ウパメカノ , サラッキ – ライマー , T.アダムス – ハイダラ , ブルマ – オギュスタン , M.クーニャ
交代:64. スミス・ロウ⇔T.アダムス 70. Y.ポウルセン⇔オギュスタン 70. フォルスベリ⇔ライマー
ベンチ:M.ミュラー,クロスターマン,オルバン,サビッツァ
監督:ラルフ・ラングニック「1時間すぎくらいは、この試合をうまく掴めていたのだがね。しあkし総じてみて、この順位表をみればそこまで失望せずとも良いだろう。何人の選手にはドイツ杯前に休養を与えたかったし、多くの入れ替えを行なった。しかしそれでも彼らをBチームと呼ぶつもりはない」


  • ブンデスリーガ・各チーム情報