ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年05月21日

ニュルベルク、マテウス・ペレイラが退団を示唆

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 来季は2部へと降格することが決まった1.FCニュルンベルクだが、今季に活躍をみせていたマテウス・ペレイラについては、引き続き残留を目指したい考えだ。しかしスポルティングから期限付きで加入しているブラジル人MFは、自身のインスタグラムにて、退団を示唆するコメントを投稿。

 「ニュルンベルクの多幸を願う。新たなファンがここに一人増えた」と述べ、「来季にブンデスへと復帰することを願っているよ」とコメント。「新たな文化の、新たな国で、新たなチームメイトを知る機会を与えてくれたことを感謝している」と言葉を続けている。

 ペレイラは今季、ブンデスリーガ19試合に出場、3得点、2アシストを、後半戦だけでマークしていた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報