ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年06月06日

バイエルン、ハメスの退団を正式に発表

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 バイエルン・ミュンヘンは水曜、正式にハメス・ロドリゲスが、今夏にチームを後にすることを発表した。レアル・マドリードから2年間の期限付きで加入していたコロンビア代表との契約には、移籍金4200万ユーロで完全移籍となる買い取りオプションも付随されていたものの行使を見送り。まだ行き先は不透明となったままではあるが、恩師アンチェロッティ氏率いるセリエAナポリが有力視されている。

 バイエルンでの2年間でリーグ戦43試合に出場し14得点15アシストをマークしていたコロンビア代表は、今季はコヴァチ新監督の下で思うように出場機会は得られていなかったものの、それでもkicker採点平均2.86と好成績をマーク。カール=ハインツ・ルメニゲ代表が「ファン」と公言するなど評価がなされていたが、その一方でチャンピオンズリーグでは17試合に出場し、わずか1得点のみに終わっていた。

 退団にあたり、ハメスは「クラブのみんな、そしてファンに対して大きな感謝の気持ちを伝えたい。常に素晴らしいサポートを与えてくれた」と述べ、「ミュンヘンでのこの2年間は素晴らしいものだった。ずっと居心地のよさを感じていたよ」と別れのメッセージをおくっている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報