ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年06月24日

フライブルク、右サイドバック獲得模索も2選手では不発に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 来シーズンに向けて、現在は右サイドバックの補強を目指しているSCフライブルクでは、これまでにも数多くの候補者の名前が浮上してきたところだが、そのうちの一人と目されるのが、スラビア・プラハ所属のヴラディミール・ツォウファルだったのだが、しかしながらすでに断りが入れており、移籍は破談に終わった。

 さらに候補の一人となっているのが、仏1部のディジョンFCO所属バレンティン・ロジェだ。22才のフランス期待の若手選手については、移籍金として800〜1000万ユーロが求められており、こちらはむしろ移籍金がネックとなっている模様。kickerがえた情報ではむしろ、スポルティング移籍の流れにあるようだ。
  


  • ブンデスリーガ・各チーム情報