ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年06月24日

DFB、元審判員3名に新たな指導的役割

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ドイツサッカー連盟は元審判員であるフロリアン・マイヤー氏、ペーター・シッペル氏、そしてヤン=ヘンドリク・サルヴァー氏に対し、今後はVAR導入プロジェクトを担うヨッヘン・ドレース氏のようにドイツサッカー連盟へ、新たなポストを用意して迎え入れることを明らかにした。

 かつてブンデスリーガにて主審を務めていたマイヤー氏は「コーチング・リーダー」として、同じく主審を務めていたシッペル氏は「ライセンス、トレーニング」担当として、そして元副審のサルヴァー氏は副審担当として指導にあたることになるという。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報