ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年06月26日

夏の主要リーグ移籍期間:ドイツ等は9月2日まで

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今夏の移籍市場ではすでに積極的な動きが伝えられているところだが、しかしながら正式な今夏の移籍市場の開幕は来週の月曜、7月1日からのことだ。そして閉幕は通常は8月いっぱいまでとなっているものの、その日が土曜日にあたることから、ドイツサッカー連盟では9月2日のドイツ時間18時(日本時間25時)をデッドラインに設定している。

 同様の日程は他の欧州主要リーグでもみられており、イタリアでは9月2日の日本時間27時に、スペインとフランスでは6時69分に閉幕となっているところだ。ただしフランスの開幕は6月11日とすでにスタートしており、イングランドはその5日後より開幕。ただしこちらの閉幕は8月8日の日本時間25時まで。

主要リーグの移籍市場:
イングランド:6月16日〜8月8日(日本時間25時)
ドイツ:7月1日〜9月3日(日本時間1時)
イタリア:7月1日〜9月3日(日本時間3時)
スペイン:7月1日〜9月3日(日本時間6時59)
フランス:6月11日〜9月3日(日本時間6時59分)
トルコ:7月8日〜8月30日
ロシア:6月11日〜8月31日
オランダ:6月11日〜9月2日
ポルトガル:7月1日〜9月22日
オーストラリア:7月24日〜10月15日
米国:7月10日〜8月8日
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報