ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年07月04日

「空白の2年」を埋めたい、元バイエルンのコンテント

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 2018年夏に加入した当初、ディエゴ・コンテントはフォルトゥナ・デュッセルドルフにおいて、もっとも名の知れた選手だった。かつてバイエルンでプレーしていた左サイドバックは、その後にフランスのボルドーを経て、デュッセルドルフにてブンデス復帰。その前にはほぼ出場機会を得られていなかったことから奮起を期して臨んでいたものの、開幕間も無く行われたテストマッチにて前十字靭帯を断裂。この年も出場機会がないままシーズンを終えることとなった。

 そして迎えたデュッセルドルフでの2度目の夏では、新たなモチベーションをもち臨んでいるところであり「クラブからの期待が救いとなった。それにぜひ報いたい」とコメント。ただ左サイドバックではニコ・ギーセルマンが隙を見せていないためポジョン奪取は決して容易なことではないだろう。コンテントとしては好パフォーマンスをみせて割って入りたいところだ。その最初の機会はもうまもなく、木曜夕方よりRSVヴァイヤーとのテストマッチにて訪れることになる。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報