ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年09月02日

大迫勇也2得点で今季初勝利【ブレーメン3−2アウグスブルク】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




【開催日時】2019年9月1日15時30分〜(日本時間22時半)

【スタジアム】ヴェーザー・シュタディオン(ブレーメン:最大収容人数4万2100人)

【主審】セーレン・ストークス

【1部通算対戦成績】7勝2分8敗(ブレーメン)

【試合経過】
1−0:大迫勇也(6分、フュルクルーク)
1−1:バルガス(12分、リヒトシュタイナー)
2−1:サージェント(21分、シャヒン)
退場:リヒトシュタイナー(36分、アウグスブルク)
2−2:バルガス(46分、ニーダーレヒナー)
3−2:大迫勇也(67分、フリードル)

【試合スタッツ】
大迫勇也、★2得点:(シュート総数4、アシスト性のパス0、総走行距離10.48km、タッチ総数38、対人戦勝率50%、パス総数28、パス成功数21、パス失敗数7、パス成功率75%、ファウル数1、被ファウル数0、オフサイド0)

欠場:アウグスティンソン (膝の手術), バルグフレーデ (膝の手術), バルテルス (膝の手術), J.エッゲシュタイン (出場停止), ラングカンプ (筋損傷), ラシカ (筋肉の損傷), トプラク (ふくらはぎの負傷), ヴェリコヴィッチ (足先の手術), vコルドバ (復帰途中), フラムベルガー (復帰途中), ゲッツェ (臀部の問題), ハウウェーレウ (復帰途中), イアゴ (半月板損傷), サレンレン・バゼー (復帰途中),
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報